睡眠の質の向上が運輸業界の安全・安心と生産性向上に大きく貢献 (運輸デジタルビジネス協議会 2017年度「乗務員の健康増進」ワーキンググループ活動より)

睡眠の質の向上が運輸業界の安全・安心と生産性向上に大きく貢献 (運輸デジタルビジネス協議会 2018年度「乗務員の健康増進」ワーキンググループ活動より)

16:00 - 16:30

(一社)運輸デジタルビジネス協議会(略称TDBC)は、運輸業界とICTなど多様な業種のサポート企業が連携し、デジタルテクノロジーを利用することで運輸業界を安心・安全・エコロジーな社会基盤に変革、業界・社会に貢献することを目的として設立されました。
その活動の1つに「乗務員の健康増進」があり、2017年度の活動では健康課題の分析から睡眠の質と事故、売上に相関があることが判明し、
2018年度は更に睡眠の質をサプリメント等で向上することで、事故の削減や生産性向上にどのように効果が出るかの実証実験を行いました。
今回はTDBCの活動および「乗務員の健康増進」ワーキンググループでの実証実験とその成果についてご紹介させていただきます。


講師:一般社団法人 運輸デジタルビジネス協議会/ 代表理事/ 小島 薫

お問い合わせ先:

その他のイベント