睡眠コラム

アスリートが考える睡眠

トップアスリートと睡眠の関係。 近頃、マットレスをはじめとした寝具の広告にスポーツ選手が登用されていることからアスリートが睡眠をパフォ...

寝相が悪いのは睡眠が浅いせい?

寝相が悪いと言われたことはありませんか?夜に動き回るので、一見眠りが浅い印象がありますが、実は無意識に動き回る現象は、深い眠りのときに起きています。つまり、寝相が悪いのは良く眠れている証拠です。ただ、いびきなど他の減少を伴う場合は病気のサインかもしれないので気を付けましょう。

正しいパジャマの選び方

あなたは、どんな服を寝巻にしていますか? しっかりとパジャマを着ている人もいれば、案外、学生時代のジャージや部屋着のまま寝てしまってい...

連休疲れを乗り越えるには

今週から通常業務へ戻った方々。疲れやだるさを感じていませんか?この時期は気候が変化するためただでさえウツになりがちな季節です。規則正しい食生活を心掛け、睡眠時間をしっかり確保して乗り越えましょう。

赤ちゃんの睡眠を理解して、育児を楽しみましょう!

2019年5月1日、時代が令和に変わり、早くも令和ベビー誕生のニュースが流れていました。なんともおめでたい祝賀ムードですが、お父さんお母さんにはこれから楽しくも大変な子育てが待っていますね。特に新生児は夜泣きや夜間の授乳など親にとっては寝不足が続く日々へと突入します。しかし、赤ちゃんの睡眠や眠りのサイクルを理解しておくと、いくぶん夜間育児が楽になるかもしれませんね!

連休は森林浴でリフレッシュ!

森林内で散策などのアクティビティを行う森林浴。これは、日本初のリフレッシュ方法で、近年では欧米でもその効果が認められ、ヨガなどと同様に広がっています。自然の持つ力でリフレッシュすることで、良質な睡眠をとることにもつながります。東京近郊にも森林浴を行える場所はあるので、連休中に足をのばしてみてはいかがでしょうか。

睡眠は、質を取るか?量をとるか?

夜ベッドに入ると5分もせずに眠りに落ちる、自分はどこででも寝られる!と思っているのに、一方で、毎日しっかり寝ているはずなのに、なぜかすっきり目覚められない、何度も寝直してしまうという方多いのではないでしょうか?実は睡眠は量よりも質が大切です。質を高めるための方法とは何でしょうか?

睡眠にまつわる神話の信憑性

5時間未満の睡眠で平気や、アルコールは睡眠をサポートするなど、睡眠に関し様々なことが言われていますが、これらを信じていませんか?中には科学的な根拠に乏しいものもあるようです。噂に振り回されず、正しい健康管理方法を見つけましょう。

五月病と睡眠と休息

もうすぐゴールデンウイークがやってきます。今年は10連休という超大型連休で、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?しかしながら、一方で毎年、ゴールデンウイークが終わったころに忍び寄ってくる「五月病」に今から憂鬱な気持ちになる人もいるのでは?五月病を上手に乗り切る方法とは?

会議中の睡魔に勝つ方法

重要な会議なのについ居眠りしてしまうことはありませんか。そもそもの寝不足が原因の場合は、大事な会議の前日は十分に睡眠を取るようにしましょう。会議が午後の時は、ランチは血糖値が上がりにくいものにしたり、紅茶などカフェイン入りのものを摂取するのも手です。会議中には深呼吸やツボのマッサージなど睡魔と戦ういろいろな方法があります。